kuripasanda
更新日: 2022年09月23日

生活鯖xファンタジー 「FancyLifeProject」

FancyLifeProjectについて

「FancyLifeProject」 では、

生活鯖xファンタジー をモットーにして開発しているサーバー 「FancyLifeOnlin」通称Fan鯖を開発中です。

さらに、公式ブログも開発中で、マイクラ系の記事を投稿していく予定です!

Fan鯖は普通の生活鯖ではなく、BE対応のファンタジー要素を取り入れた新ジャンルのサーバーで、

クエストやダンジョンなどの追加を予定していて、RPG要素を楽しみながら、

プレイヤーが自由に行動できるようなサーバーを企画・開発しています!

公式Discordサーバー

https://discord.gg/p9xsnwayEe

 


 

募集役職/応募条件

共通条件

・Discordのアカウントを所有していて、連絡することができる

・Minecraft Java版 または BE版を所有していて、サーバーに参加することができる

 

開発部

・GitHub と Git が使える

(Git-Flow)

・テストプロジェクト

 システム開発班

     - プラグイン開発担当

               ・SpigotAPI をある程度使える

               ・Javaが使える

               ・mavenが使える

               ・初めて扱うライブラリなども、ドキュメントを見て、ある程度理解できると望ましい

     - ウェブ開発担当
               バックエンド

                   募集無し

               フロントエンド

                   ・Javascriptが使える

                   ・React.jsがある程度使える

                   ・SPAのサイトを作ることができる

                   ・CSSを使いデザインをカスタマイズすることができる

     - リソースパック開発班

               ・リソースパックの作成経験があれば望ましい

               Java版

                   ・Java版のリソースパックについてある程度理解している

                   ・Java版のリソースパックを作ることができる

               BE版

                   ・BE版のリソースパックについてある程度理解している

                   ・BE版のリソースパックを作ることができる

建築部

・テストプロジェクト

・過去の制作物を提示できる

・中世ファンタジー風の建築ができる

・WorldEditの使い方がわかると望ましい(FastAsyncWorldEdit)

・VoxelSniperの使い方がわかると望ましい(FastAsyncVoxelSniper)

企画部

・企画書が作れること

・読みやすい文章が作れること

・普通よりも比較的、新しい案が考えられる

サポート部

お問い合わせ対応班

          ・一般常識がある(言葉使いが綺麗)

          ・対応の速度が速いと望ましい

          ・メッセージの返答速度が速いと望ましい

プレイヤー監視班

          ・冷静な対応ができ、公正な判断ができる

          ・CoreProtectなどのログプラグインを扱うことができると望ましい

デザイン部

・過去の自身の作品を提示することができる(できれば良い)

・テストプロジェクト

3Dモデリング班

Blender または、 Metasequoia が扱える

・3Dモデリングについての知識があり、意欲がある

テクスチャ制作班

・テクスチャを作ることができ、意欲がある

画像編集

・画像編集ができ、意欲がある

イラスト制作

・イラストを描くことができ、意欲がある

・仕様書に沿ったイラストを描くことができる

広報部

・自身のSNS(主にTwitter)アカウントを提出できると望ましい

SNS運用

募集無し

wiki運営

募集無し

 

応募方法

運営に応募する場合は、応募用のフォームに回答してください。

回答後、面接用サーバーのリンクが表示されますので、ご参加ください。

面接用サーバーに参加したら、 日程調整 チャンネルに 対応できる日時を記入し、送信してください。

※面接用サーバーからは、面接官の指示があるまで抜けないでください